使い方

フルリクリアゲルクレンズはマツエクに使えない?知らないと大変

累計315万本売れているフルリクレンジングゲル。

ネット販売だけでなくロフトや東急ハンズにも取り扱い価格があるで、かなり有名なことがわかります。(なんとなく信用もありますよね)

  • いいクレンジングと出会えなくて、マツエクがすぐにとれてしまう
  • マツエクの向きがまばらできれいに見えない

この悩みを持っている人も多いのではないでしょうか?

筆者の私も独身時代にはマツエク必須!

マツエクのもちを長くしたいと考えており、常に良いクレンジングは無いかと探していました。

そこでこの記事では、350万本売れているフルリクリアゲルクレンズでマツエクが取れたり、まばらにならないのかをまとめました。

マツエクの持ちを長くしたい、綺麗な状態を保ちたい方はぜひ最後までご覧ください。

ざっくりまとめると
  • フルリはマツエクオッケー◎
  • 理由はマツエクの敵であるオイル、合成界面活性剤不使用だから
  • ただしウォータープルーフのアイラインやマスカラはダメ!!
  • 凹凸毛穴を目立たせたくない人必見
  • 初回はまさかの59%で2,900円!
  • クレジットカードでの支払いなら、2,400円に

最安値 公式HPはこちら

返金保証キャンペーン中!!

フルリクリアゲルクレンズはマツエクOK

結論から伝えると、一部を除いてフルリクリアゲルクレンズはマツエクでも使えるクレンジングです。

公式サイトに堂々とマツエクOKと書かれているので、安心して使えます。

公言しているのは、頼もしいですよね!

マツエクでもフルリクリアゲルクレンズが使える理由

フルリマツエクフルリがマツエク中でも使える理由は以下の通りです。

ご自身が該当していないかチェックしてみて下さい。

オイル不使用

フルリには刺激の強いオイルが入っていません。

クレンジングに使われるオイルは、

  1. マツエクのノリまでも取り除いてしまう
  2. 密着度が高いため肌、マツエクへの負担が大きい

んです。

フルリはオイル不使用で、ジェルタイプなのでマツエクやマツエクとまつげをつなぎ合わせる糊(グルー)が剥がれることを防ぐのです。

本当かな?
そう思うよね

というわけで、公式サイトをチェックしてみました。

画像に載せている通り、公式サイトにもマツエクOKの記載があったので、問題なく使えます。

フルリマツエク可能

ここまではっきりとマツエクOKと記載されていると安心感が増しますよね。

後で紹介するけれど、使ってみてマツエクの待ちが悪いと感じれば、返金保証を使うことも可能です。

合成界面活性剤が不使用

フルリクリアゲルクレンズは、合成界面活性剤不使用のアイテムなので、マツエクへの負担がかなり抑えられるんです。

というの合成界面活性剤は、効果が強すぎるあまり粘膜に負担をかけたり、マツエクの糊を落としてしまうんです…

フルリは、合成界面活性剤ではなく、自然由来の界面活性剤を使用しているので、肌およびマツエクへの負担は最低限。

合成界面活性剤とは、人工的に作ったもので汚れを落とす効果はあるものの刺激が強いと問題視されている成分

ドラッグストアに置かれているクレンジングの多くに、合成界面活性剤が使用されているとか。

今使っているクレンジングは大丈夫?いちど見直してみてはいかがでしょうか。

肌に優しい成分が配合

フルリ成分フルリには自然由来の界面活性剤以外にも、自然由来の成分が多く配合されています。

刺激の強い成分が多くいと、まぶたや目尻などの皮膚が薄い部分に痒みが出やすくなります。

かいてしまうと、マツエクが取れる・見た目が悪くなる原因になるので、かゆみがでにくい成分で作られているクレンジングを選ぶことが大切なのです。

かゆくて掻いてしまうと、瞼のたるみの原因にもなりかねませんので、注意してくださいね。

マツエクをしている人がフルリクリアゲルクレンズを使う際の注意点

マツエク時の注意点マツエク中にフルリを使う際の注意点がいくつかありましたので紹介しておきますね。

気をつけるだけでマツエクのモチがとっても長くなるので、ぜひチェックしてみてください。

ウォータープルーフのマスカラは使用しない

マツエクをつけたての際にマスカラをする人はあまりいないと思いますが、少しずつ取れてまばらになると、マスカラを使いたくなっちゃうんですよね!

残念ながらフルリはウォータープルーフのものは、落ちにくいようです。

フルリの公式サイトにも、『ウォータープルーフの汚れは落とせない』と書かれていましたので、残念ながらお手上げなのでしょう…

汚れを落とす成分が強い合成界面活性剤が入ってないので、仕方がありませんよね。

マスカラを選ぶ際には、マスカラを使う際には、お湯でオフできる商品を選ぶようにしましょう。

ウォータープルーフのアイラインもNG

マスカラをしているため、マスカラはつけないけど、「アイラインは使うよ!」という人もいるはずです。

最近は目じりだけ使う人も多いですよね。

ただし、マスカラは意識していてもアイラインの成分は見落としがち。

ウォータープルーフと書かれていなくても落ちにくいアイラインも多いので、ゴシゴシと洗ってしまうとマツエクが取れてしまう原因になりがち・・・。

といってもお湯で簡単に落ちるアイラインだとヨレるので、使い物にならないでしょう。

フルリに限らず、マツエクの持ちを優先したいのであれば、頑固なアイラインは使わないほうがいいようですね。

マツエクが濡れたらすぐに乾かす

マツエクの糊(グルー)は、濡れた状態が続くと、粘着力が弱まってしまうのをご存じですか?

マツエクは水分に弱いので濡れたらすぐに乾かしたほうがいいんです。

なので、洗顔や入浴後にはマツエクを丁寧にタオルドライするよう心掛けてください。

顔をささっと拭くだけで終了~~!なんていうことがないようにしてね!

フルリクリアゲルクレンズユーザーのマツエクに関する口コミ

マツエクをしている人がフルリをつかってどうだったのか調べてみましたが、残念ながら見つけることはできませんでした。

マツエク中の口コミがあれば、更新させてもらいます!

マツエクのみの口コミはありませんでしたが、フルリクリアゲルクレンズの口コミは「フルリの効果的な使い方はコレ!朝も使う?噂の5分間マッサージ法とは」の記事に一緒にのせているので、併せてごらんください!

マツエクの持ちが悪くなったらどうするの

フルリまマツエク抜けるマツエクが抜けないよう、そしてまばらにならないように工夫したとしても、うまくいかないこともあるでしょう。

その時は一体どうしたらいいのかをまとめました。

公式サイから勝手返金保証を使う

フルリの公式サイトから購入すると、返金保証が受けられます。

しかも返金保証期間は、初回であれば無期限。

期限なしの保証が付いているってすごい!

ちなみにですがアマゾンや楽天でもくるりが販売していたのですが、もしサイト以外で買った場合は返金保証がつきません。

  • マツエクがしっかりもつのか
  • ファンデやアイシャドウの汚れが落ちるのか不安

と言う人は、必ずこちらの返金保証対象の公式サイトから入って、購入するようにしてください。

アイメイクはマツエク専用のものに

マツエクをしながらでも、マスカラやアイラインが楽しめるように、まつエク専用のアイテムが販売されています。

サロンで販売されているものは、基本的にはマツエクに負担がかからないように開発されたものなので、マツエクのグルーや毛質を維持する事が可能です。

マツエクのサロンに売ってるやつのことか!

洗顔料を見直す

マツエクのもちを気にしてクレンジングを見直したとしても、そのあとにつける洗顔料の成分がマツエクに悪影響を及ぼすこともあるでしょう。

マツエクOKのフルリクリアゲルクレンズを使っているにもかかわらず、

  • マツエクがすぐに取れる
  • 毛先の方向バラバラになる

ようであれば、洗顔フォームを見直す必要があるでしょう。

洗顔料を選ぶ際には、合成界面活性剤不使用で、なおかつ自然由来の成分が多いものを選ぶのがポイントです。

フルリクリアゲルクレンズのマツエクまとめ

フルリクリアゲルクレンズは、マツエクをつけている人ほど使って欲しいアイテムだということがわかりました。

というのも、フルリクリアゲルクレンズは、

まとめ
  • 合成界面活性剤が入っていない
  • 自然由来の成分が多く皮膚が薄いまぶたに痒みが残らない
  • 無期限の返金保証が付いている

無期限の返金保証についてですが、店舗販売や公式サイト以外のネットから購入した場合はいくら正規品であっても返金保証の対象にはなりません。

重要なことなので何度も言いますが、必ずこちらの公式サイトから購入するようにしてくださいね。

  • 凹凸毛穴を目立たせたくない人必見
  • 初回はまさかの59%で2,900円!
  • クレジットカードでの支払いなら、2,400円に

最安値 公式HPはこちら

現在返金保証キャンペーン中!!

フルリの返金保証の注意事項等については別の時にまとめていますので気になる方はそちらをご覧ください。

フルリクリアゲルクレンズ お試し
フルリに無料サンプルってあるの?実質タダのお試し品を見つけたよ!フルリクリアゲルクレンズにはお試し品やサンプルがあるのか調べたところ、お試し品やサンプルはかなりデメリットが多い子ことがわかりました。どのようなデメリットがあるんかまとめるとともに、実質無料で試せる方法も解説しています。...